スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジジウヨ」という言葉があるそうです。

319 2014年9月7日
「ジジウヨ」という言葉があるそうです。
「ネトウヨ」より「ジジウヨ」がこわい
「ウヨ」は「右翼」の略語だが、そっち方向と位置づけられるものはさまざまある。愛国心を重んじ、日本の軍事的プレゼンスを拡大すべきといった考え方が中心的、なのだろうか。保守は右翼とは必ずしも結びつかないだろうが、現代日本の文脈では近いものと考えてよさそうだ。広くとらえると、いわゆる嫌韓、嫌中やその他の排外的思想や、伝統的(戦前あたりを理想とする考え方としておく)な習慣や制度をよしとする価値観もそれに近い方向性といえる。」
http://bylines.news.yahoo.co.jp/yamaguchihiroshi/20140816-00038287/

 私は原発再稼動、集団自衛権容認の閣議決定に賛成で、慰安婦問題、南京大虐殺は韓国、中国の捏造と思っており、ネットも右向きのブログをよく読んでいます。嫌韓、嫌中関連の本を読みます。完全に「ジジウヨ」と言えるでしょう。
 佐賀空港にオスプレイを配置する計画があります。広島市の土砂災害のニュースを見ていて、もし、自衛隊のオスプレイが佐賀空港に配置されていたら、数時間で到着し多くの人を迅速に救助できると同時に土砂で道路が封鎖されていても小型重機も吊り上げて現場に投入できた救助活動がスピードアップしたのではないかと思いました。
 私なりに各問題について考えています。判断基準は「安全」と「姿勢」です。世の中「安全」でないものは沢山あります。日本で命に関わる位のリスクが高いのは、交通事故と病気と食中毒です。被害者も感染者も沢山でています。低濃度の放射能によるリスクは高くありません。被害者は多くいません。病原性微生物による食中毒では、病原性大腸菌やサルモネラ菌で亡くなる人がいます。その割には無頓着な人が多く、生肉の刺身や鳥刺しが飲食店等に提供されています。牛のレバ刺しの提供禁止や流通過程の指導を強めていますがなかなか減りません。今年も花火大会で、O157による集団食中毒が発生し449人が感染しました。あまり知られていませんが、キュウリは細菌検査すると、一般細菌や大腸菌群数が多く検出される食品で過去にもキュウリの朝漬けによるO157食中毒を起こしています。

 日本の放射能の基準値をあまりにも厳しく設定したため、避難所から帰宅できずに多くの人がストレスで亡くなったり、病気になっています。放射能の被害より生活環境の変化に耐えられなくなった人の方が被害が大きいのです。基準を世界的な物に戻せば、避難区域が解消し元の生活に戻れます。放射能は宇宙にも存在し、飛行機に乗ると放射能を浴びることになります。パイロットや乗務員に癌が多いとは聞きません。また、医療機器にも多く使用されています。広島、長崎の被爆者に癌発生が多いとの記録はなく、癌の健康診断が無料のために逆に発生率が他地域に比べて低いという結果もあります。「安全かどうか」の判断はリスクの程度で見るべきです。

 戦争に負けたとき、朝日新聞は自分の罪が追及されるのを恐れて絶対平和主義に転向し、3・11のあと原発推進派だった責任の追及を恐れて「原発ゼロ」に舵を切りました。その論理は単純です。
 * 戦争が起ったのは軍隊があったからだ→軍隊をなくそう
 * 原発事故が起ったのは原発があったからだ→原発をなくそう
 こういう短絡的な話はわかりやすく、大きな悲劇のあとでは日本人の心情倫理にアピールすることができます。
 美しい言葉にはトゲがあります。「自由」「平等」「平和」「民主」などの「美しい言葉」は、人々の思考停止を誘い、我々の素朴な感覚を押さえつけてしまう働きがあります。
 たとえば「平和」。軍隊をなくし、核兵器をなくせば、平和な世界が来る。と戦後教育では教えられてきました。そして「平和」を声高に叫ぶ人々は、「核兵器反対」を唱え、米国の艦船が核を積んでいるのかどうか、などと問題にしていました。日本人は下の句を大切にしなくなりました。つまり、上の句ばかり。例えば「自由」という上の句には、「責任」という下の句がある。「権利」には「義務」という下の句がある。上の句と下の句があってこそひとつです。
 平和は叫ぶけれども、平和をつくるための努力はしない。公務員削減をしろと言うけれども、サービスは低下しても構わないとは言わない。国民年金は払わないけれども、老後は自己責任とは言わない。給食費を払わない親は、自分の子どもには昼食を食べさせなくてもいいとは言わない。非武装と言うのであれば、もし敵が襲ってきたらその時は「しょうがないから死にましょう」と言わなければいけない。集団的自衛権に反対する人は、集団的自衛権なしでなぜ安全が確保できるのかということを言わなければいけない。下の句がないために、冷静な議論が阻害されていると思います。
 日本の安全はアメリカの核で守られています。明らかに尖閣諸島、沖縄を狙ってきている中国があり、かろうじて日米安全保障条約で防ぐことができています。しかし、日本もすることをしないとこれ以上は無理です。国際的な常識である集団自衛権を認めていかないと日本は守れません。
 美しいバラにはトゲがあるが、美しい言葉にはウソが隠されてることがしばしばあります。政治的ウソを見分けるには、まずは美しい言葉を見たら、そこにはウソが隠されていないか、気をつける必要があります。
 
 左よりの朝日新聞、毎日新聞、NHKは美しい言葉を言って扇動しますが、下の句を言わない。マスコミの独善的な報道姿勢が批判されるようになり、マスコミが政治家たちを動かしてきたような影響力は無くなり、総本山的な朝日新聞も従軍慰安婦報道の誤報を認めざるを得なくなってきました。しかし、反省はなく今までの姿勢を崩してない。ネットでは、その姿勢が批判され不買運動をおこされています。中国や韓国はマスコミや政界に金をばら撒いて工作員を送り込んできました。マスコミに在日枠を設けさせて、優先的に採用させたため。マスコミ内に反日思想を持った人が増えてきて世論を動かそうと中国、韓国よりの報道記事を書いています。しかし、ネットを見ている人はその仕組みがばれてきています。

 最近ではマスコミ対ブロガーの論戦はブロガーの一方的な勝利が続いています。マスコミが国民世論を動かしてきた時代は終わりネットが世論を動かす時代になって来ました。政治ブログランキングを見ても圧倒的に愛国保守派のブログが上位を占めています。
 ネットでは新聞各社の主な記事を読むことが出来るし、朝鮮日報や中央日報も読むことができ、韓国が何を考えているのかもわかる様になりました。中国、韓国は子供の時から反日教育をしており、教育を変えて貰わないかぎり、絶対に日本とは仲良くなれません。福沢諭吉も「脱亜論」に書いています。相手にしないことです。中国、韓国、北朝鮮とは距離をおいて付き合っていくべきです。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2188.html

 マスコミに惑わされずしっかり自分で調べて考えていけば「ジジウヨ」になります

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

consalmasa

Author:consalmasa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。