スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年は猛暑で腸炎ビブリオ多発、9月も発生の危機

80 2004年9月5日
今年は猛暑で腸炎ビブリオ多発、9月も発生の危機
 ある施設からメールが届きました。「飲食店を経営しておりますが、食中毒で営業禁止処分を受けています。先程、黄色ブドウ球菌が原因と判明いたしました。何種類もの食材から黄色ブドウ球菌が検出されたようです。二次感染を防ぐアドバイス等あればお教えいただけませんか? 」

 直ちに返事を書きました。「黄色ブドウ球菌による食中毒とのこと、大変でしたね。黄色ブドウ球菌による食中毒は、感染ルートや菌の性質を知れば比較的予防しやすい食中毒です。できましたら、手指のふきとり検査を保健所にお願いしてください。発生源を把握することが大事です。もし、手指から検出されていたら、治療をしてください。慢性の皮膚炎でブドウ球菌巣を持っていて、完治しにくいケースがあります。また、施設や器具の消毒をしてください。

 一番の問題はこれからです。これからきちんと対策をとって衛生管理や被害に遭われた方の対応をしっかりしてください。私の著書『食品事故で会社を倒産させないためのリスクマネージメント』をお贈りします。参考にしてください。何か質問があれば、E-mailでどうぞ。これからが大事です。頑張ってください」

 たぶん、突然の「食中毒です」と言われて「信じられない、うちじゃ無いだろう!」と驚いていることと思います。実はその時が一番大事です。オリンピックの金メダル受賞者の記事にも逆境の時の記事がよく載っています。問題はその時どうしたかです。どうするかです。

 食中毒を起こして廃業してしまった施設はたくさんあります。しかし、そこから立ち直って以前より繁盛している店もあります。「逃げたらあかん!」と、真摯に受け止め、きちんと対策を取ることで将来展望が開けます。過去の食中毒発生日をその会社の記念日とし、毎年研修会を行っている会社もあります。

 対策の中で、食中毒、菌の性質、食中毒予防のポイントを知ること。それも、全員です、従事者の教育には、毎週1テーマずつ「食中毒を防ぐ50の知恵」を使って学ぶ事が有効です。

 今年は猛暑でした。7月、8月の食中毒の傾向を見てみました。毎日新聞のホームページから「食中毒」で検索をかけると、ずらっと食中毒の記事が出てきます。そこで、病原物質別にカウントしてみました。

 新聞報道のため記事になってない事件や病原物質を発表してない事件もあり、昨年の同期と件数を比較することはできませんが、食中毒の割合から見て、今年の夏、どの食中毒が多く発生しているかの傾向は判断できます。

  毎日新聞(7/1日~8/23日) 15年食中毒統計(7/1日~8/23日)
腸炎ビブリオ菌     32件(52.6%)     60件(17.4%)
サルモネラ菌      15件(24.2%)     108件(31.3%)
黄色ブドウ球菌      7件(11.3%)     18件(5.2%)
ノロウイルス       3件( 4.8%)      3件(0.9%)
カンピロバクター     3件( 4.8%)     107件(31.0%)
ウエルシュ        1件( 1.6%)     10件(2.9%)
   計          61件       345件

 猛暑の影響なのか腸炎ビブリオ菌が過半数を占めています。さらに、腸炎ビブリオ菌の主症状である腹痛、下痢の症状を上げている事件が10件程度あります。夏休み中で海や山のリゾート地のホテル、宿泊施設、お盆の仕出しが目立ちます。経験、知識の不足、繁忙期に対応できる調理施設が能力を超えてしまい温度管理が出来てなかった事が原因になっているのではないでしょうか。

 例年、腸炎ビブリオは、海水温が高い9月に多発する傾向があり、これから特に注意が必要です。

 黄色ブドウ球菌の食中毒事件も目に付きました。こちらも猛暑の影響です。反面、サルモネラ食中毒、カンピロバクター食中毒が減っています。これは、春先の鳥インフルエンザで、鶏や鶏卵に注意が向いたことと、消費低迷を見込んで生産が減少し供給量と消費量のバランスが取れて、回転が良くなってきたかもしれません。それと、例年サルモネラ、カピロバクターは1人だけの食中毒が多く、新聞記事には掲載されていませんので、これだけでは判断できません。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

consalmasa

Author:consalmasa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。