スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出版の知らせ

18 2002年1月6日
今年もよろしく 出版の知らせ 
 明けましておめでとうございます。
食中毒2001を読んでいただいてありがとうございます。

 私事ですが、私は保健所に勤務する食品衛生監視員で、個人でホームページの管理とマガジンの発行を行って来ました。今年の3月で58歳になり早期退職の対象になるのを機に福岡市を退職することにしました。

 長らく食品衛生監視員をしていて、食の安全を守るのは、食品製造業、給食施設、飲食店等の営業者の皆様と協力して衛生管理をすすめる事が重要だと思っています。食品事故を無くすためには民間企業の衛生管理水準を上げることです。そして、必要であればより専門的にアドバイスするコンサルタント的な役割の人が求まられていると思います。

 これから、ITを使いながら、今までの経験を生かしてこの方面を開拓して、これからの人生を何かお役にたつことに生かしして行きたいと思っています。

 今年初めてのメ-ルマガジンにあたり、今年の抱負を書かせていただきました。

 なお、2月に「保健所の片隅から」(ある食品係長の実践記録)という本を自費出版します。知名度もありませんしたぶん地元の一部の本屋さんしか置いていただけませんが、内容は自信があります。。
 よろしかったら、お近くの図書館にリクエストカードを出していただけませんでしょうか。図書館が購入してくれて多くの人が読んでくれるチャンスが産まれます。

 「保健所の片隅から」 出版の知らせ
推薦
 保健所での市民の健康を守る働きは地道な仕事です。
 著者は、長年保健所で食品衛生監視員として、「食中毒はこうして起こった」という事例を数多く経験してきました。また、エイズの赤ちゃんキルトを贈るABCキルトの会を通じて「エイズ撲滅」にも活躍しています。
 「安全な生活」がいろいろ脅かされている今、ひとりでも多くの方々
に読んでいただき、身近な問題として考えていただきたいと思います。
         東京農業大学応用生物科学部教授
         日本WHO協会常務理事 生命科学振興会理事長
         医学博士    渡邊 昌(わたなべ しょう)


  著 者 経 歴
   西 村 雅 宏
  ・宮崎大学農学部卒業
  ・福岡市中央保健所衛生課3月迄
  ・食品衛生監視員歴18年
  ・HACCP指定監視員

本の特徴
1 現場感覚でエッセイ風に読みやすい記述にした。
2 ITで情報発信。本と連携している。
  HP「保健所の片隅から」(本とは同じ内容ではない) 
  メルマガ「★ 食中毒2001 ★」「★食と健康★」
 http://plaza19.mbn.or.jp/~abcq/ (食中毒)
3 学校給食の礎となった「ララ物資」について
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

consalmasa

Author:consalmasa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。