スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7S活動の取り組み

211 2010年3月7日
7S活動の取り組み
 食品安全ネットワーク主催の「食品衛生7S実践発表会」に行ってきました。食品衛生7Sに取り組んでいる7社の担当者から発表がありました。業種は菓子製造業2社、レストラン、食肉処理業、漬物業2社、惣菜製造業でした。発表を聞くと、それぞれ御苦労はあっても、着実に成果を出しており、食品衛生7Sが優れていることが実感できました。
 その中でレストランチェーン店のS株式会社の発表を紹介します。

 S社は炭火焼きレストランチェーンでハンバーグ専用の食肉処理工場を持っています。牛肉に対する不信・不安感が広がるなか、自社の商品に責任を持ち、安全・健康・元気のでるおいしさを実現するため自社工場を設立しました。主力商品のハンバーグは分厚くジューシさを出すため、中心が若干ピンク色程度に焼く上げています。これを維持させるにはハンバーグ肉の品質が重要で工場設備はHACCPに対応し、「大腸菌ゼロ=O157ゼロのハンバーグ」を目指してISO22000を取得しました。安全性を証明するために毎日試食検査、菌検査を行い「品質検査報告書」店頭に公開しています。

 「7Sを教育から仕組みへ」を合い言葉に取り組み、7S教育がISO取得の原動力となりました。7Sを維持発展させる仕組みとするため、7Sパトロール導入し、7Sキツクオフ開催しました。テーマは、1つ目は、整理・整頓の方法を確立する。2つ目は7SをPDCAサイクルで回していくとしました。
 7Sパトロール結果から改善事例を紹介します。
1 不要物・保留物の整理
・問題点 :高い位置の棚に不要物と保留物が放置されていた
 改善P :使う人が取りやすいように高さを調整した。
・問題点 :コンテナの中に使わないものが置いてあった。
 改善P :必要なもの以外置けないように引き出しを揃えた
・問題点 :必要なものを探すのに手間が掛かっていた。
 改善P :使用頻度が低いものを撤去し、解かりやすく置いた.
2 定置管理
・問題点 :整理・整頓ができてなく、工具があるかないか判らない
 改善P :写真と名札で置く位置を決め一目で解かるようになった。
3 名札の見直し
・問題点 :定位置が解りづらく乱雑になっていた、
 改善P :写真と同じように片づけ、補充ができる
・問題点 :名札と備品の位置がズレ文字も小さく、見えづらい,
 改善P :表示を大きくし、目線を考え張り方を工夫した。

 教育に「ポジション認定取得」という「資格認定・評価制度」を採用した。
これは、作業範囲(ポジション)を各担当者が役割と責任を持ち、基準とルールを守ること。責任範囲が担当でき、試験に含格で「ポジション認定取得」=評価される
 教育して公正な評価をすると従業員のモチベーションがあがり、マナー(しつけ)とルールが定着していく。

 PDCAサイクル
 部内会議で問題や指摘を検討・設定
P(計画)・・・担当者・対応策・期限を決定
D(実施・実行) 進捗状況の報告
C(点検・評価) 7Sパトロールで現場検証
A(処置・改善)・・・改善結果を検証し、良否を判断
 7Sの検証は帳票を使用 担当者、対応策、予定日、完了日を一覧表にして、期日通り完了しているかを検証する。できてない場合は、原因を確認し、次のPDCAのP(計画)に再設定する。

 7Sに取り組んだ結果
 マネージメントがスムーズになり、品質が上がり、注文率がアップした。
 今後取り組むテーマ
 パートさんも含めた全員参加型の7S活動をする
・オペレーションの整理整頓を案施
・食品安全マネージメントシ
ステムに7Sを「P.R.P」として組み込む
 オンリーワンの価値を提供

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

consalmasa

Author:consalmasa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。