スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シニアの海外旅行術 準備編

196 2009年7月19日
シニアの海外旅行術 準備編
私達夫婦は定年後、年2.回は海外旅行に行っています。9月20日からの連休に以前NPO活動で東南アジアに出かけていた仲間と「シンガポールとペナンの旅 MRTと路線バスでB級グルメを食べ歩く」という計画を立てています。今回はその準備状況について報告します。
私は20年前から友人とタイに行っていました。その後エイズの赤ちゃんにベビーキルトを贈る運動のABCキルトJAPANに加入しエイズ会議やタイ北部のNPOと交流し毎年のように海外旅行をしていました。2007年にABCキルトJAPANは解散しました。定年後は、FSPROや食品安全ネッワークの海外研修旅行に参加していました。
また、日本の旅行会社のいわゆるパック旅行にも中国、台湾と3回参加しました。パック旅行は簡単でそれなりに良いのですが、何か不満が残るのです。それはホテルが高級過ぎ、食事が豪華過ぎて、食べたい物が食べられない。ホテルから街が遠いし日程が詰まりすぎ街に出て行く時間がない。免税店ばかりでスーパーや市場に行かないなどです。観光地を専用バスでパックされた隔離されてたガラス越しの観光のような気分です。
今回の9月のシンガポールとペナンの旅は、ほとんど私がネットを使って計画しました。シニアは十分時間を持っています。せっかく海外に行くのに3泊、4泊では旅費がもったいないです。豪華でなくとも、言葉が出来なくとも、買い物をして値切る。屋台街で食べ物を注文して、どんな食べ物で味はどうか期待と不安の気持ち、街でのふれあいが良いのです。行動的で個性的な旅を望んでいると思います。今回のメンバーでは遅れて参加する人を除いて英語を話せる人はいません。そのため、できるだけ計画を詰めて準備する必要があります。
インターネットを利用すれば、旅行会社に頼らずに個人でもこれ位計画を立てることはできます。というより、計画の段階から旅の楽しみは始まっています。
9月の連休ということで10名ともなると航空券を取るのが大変ですのでこれは旅行業者に頼みました。電話して空席状況を調べていただき、FAXで書類を提出し銀行振込で予約することができました。連休初日の19日(土)は空きがありませんでしたが20日出発、27日帰国のシンガポール航空の直行便が取れました。
次はホテルです。外国のホテルは部屋予約しますので、2人部屋だと半額です。ネットで予約できる所は数社ありますが、ネット検索で格安ホテル予約の「agoda」が価格が1番安く、ホテル数も多く、情報も充実していましので頼みました。選ぶポイントは価格と自由に動くために交通の便の良い所です。ただ、最近、「agoda」の日本語バージョンがつながらなくなりました。
この段階で気が付いたのですが、シンガポールは9月27日にフォーミュラ・ワン、Formula One、F1が開催されるため、24日から宿泊費が一気に91US$から236US$と2.6倍に跳ね上がることがわかりました。

そこで、2日間シンポールを離れることにし、マレーシアのペナンに行く事にしました。格安航空機で話題のエアアジアをネットで検索しました。
http://www.airasia.com/ エアアジア
http://kippuservice.com/index.html エアアジア航空券購入の解説(日本語)
ネット予約は慣れないと大変ですが、購入の解説を参考にトライしてみました。その成果はシイガポール、ペナン(マレーシア)往復 8,500円でした。日本の旅行業者で、3万円といわれました。
10名もいますと、ネットで予約するのも慣れないと大変です。それは申し込みを始めて一定時間経つと通信が切れて受け付けて貰えないのです。それにパスポート番号や生年月日、期限、住所と記入する所が英語でたくさんあり、えーとと考えていると直ぐ時間が経ちます。私は3回目でやっと申し込みができました。正確にスピードアップして申し込みができるように、全員のローマ字氏名、パスポート番号、生年月日、期限をテキスト文で1覧表にして、代表者の住所、国際電話番号(8192-000-000)メールアドレス、クレジットカードの種類、名前、番号、期限、銀行名といった必要項目を書いて印刷しておきます。申し込みの際は名前やパスポート番号、クレジット番号はコピーペーストで行うと早くなります。先ずは1度予行演習して最後の所までするといいです。
次は観光する時の交通手段です。現地のオプショナルツアーの会社もありますが、シンガポールにはMRT(地下鉄が完備しており、空港、ホテルも観光地にも便利になっています。いちいちキップを買うのが慣れないと不便ですが、ICカードのez-Linkカードがあり、MRT、バスが乗れますので、全員に持たせて行動します。ただ、ジョホールバル(マレーシア)日帰り観光は現地のオプショナルツアーを使います。
ペナンはホテルにメールして、10人乗れるワゴンを予約しました、
目的のB級グルメ探訪ですが、ペナンも含めてインターネットには情報が豊富にあり、料理と場所や店を選定できそうです。
今回の「MRTと路線バスでB級グルメを食べ歩く」はインターネットでホテル、エアアジアを探し、予約し、現地の情報を探して旅行を組み立てています。言葉が出来ないので、事前に交通手段をしらべ地図に落とし、行き先等予想される言葉はメモ帳に書いておき、筆談と身振りでコミニケーションして街の中を歩きまわり、ホーカーハウス(屋台街)や飲食店で料理を味わってきたいと思います。パックツアーではこんな安い店には衛生的でない、危ないからと言って行きません。
帰国しましたら、報告を書きます」
http://www.singapore-travel.jp/index.html#jump1  シンガポール自由旅行専科
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

consalmasa

Author:consalmasa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。