スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「何のために」目的を展開するための質問

378 2017年3月19日
お知らせ
 この「食中毒を防ぐ知恵」マガジンも378号を迎えました。現役の平成10年からはじめましたので17年間続けました。退職してから15年ともなりますとネタがきれてきました。ここらで定期配信を止めて、不定期に致します。
私が保健所の食品係長の時、1流ホテルのシェフがサルモネラ食中毒を防ぐにはどうしたらよいかと聞かれました。当時は、卵によるサルモネラ・エンティリテヂス食中毒が頻発していました。それこそ「何のために」と考えマスコミが伝えないリスクとその対策法を関係業者に伝えることだと思いFAX情報を配信することにしました。


 「何のために」目的を展開するための質問

 衛生管理をする上で、「実行させる」というのが一番難しいことです。どうしたら全員にその方向に向かわせ実行させることができるか。
 ブレイクスルー思考の「目的展開の原則」と「参画巻き込みの原則」を応用すれば、効果が期待できます。普通、個々の従事者は、自分の与えられた仕事を行っているだけで、全体が見えていません。自分の仕事が会社の目的とどう関わっているのか、会社の目的は何なのか、明確に理解できてないケースがほとんどです。
 ブレイクスルー思考の「目的展開の原則」をグループで行うことにより、問題解決の前提条件や制約条件から"我々の思考“を解放することができます。前提条件や制約条件は、往々にして先入観にすぎず、目的を正しく設定すれば、無視しうるケースが多いものです。
例えば、衛生管理をテーマにするとき、目的を展開するための質間をする。
「手洗いは何のためにするの?」
「衛生管理は、何のためにするのか?」
「自分たちは、何のために仕事をしているのか?」
「自分の働いている店の目的は何か?」
と質問をくり返す。その際、過去や現在の悪い点、問題点、原因の追及などは一切禁止し、信用ゲームに徹することです。
(~を~する)ように、目的語と「提供する」「もつ」「設立する」といった動作動詞で表現する。目的の範囲は少しずつ拡大する
先ず、全員に大きめなふせんに課題の目的を自由に書かせ、発表させ、模造紙に張り、小さな目的から大きな目的になるように並べていく。途中でも書き足していく。参画者の意識を展開思考に誘導しながら目的展開図を作成する。「3人寄れば文殊の知恵」のように、参加者の意見をお互いに展開していく。
「目的展開の原則」において、目的を実行不可能なレベルまで展開し、目的を可能な限り高いレベルに引き上げることは、視野を広げるということにつながる。自由度の高い目的レベルの中にいると参画者は、常に独創的でいられる。視野を広げ、異なった視点で物事を見るので、アイデアが次々に生まれ、解決不可能と思われた問題に対しても、意外な妙案を生むことになります。
 参加し発言することで実行段階での推進力となるし、会社の目的が理解でき自分の仕事との関係が明確となり、目的思考で判断できるようになる。仕事の意味が理解出来るようになりとり組みやすく、自分で考えるようになります。
参考 超思考法 「パパ・ママ創造理論」 日比野省三(中京大学教授) 講談社
  ブレイクスルー思考のすすめ 日比野省三 日比野創 丸善ライブラリー

スポンサーサイト

韓国のLG社製のテレビを購入しました

 377 2017年3月5日
韓国のLG社製のテレビを購入しました
シャープ亀山モデルを愛用していたのですが、購入から8年ほどが経過して色が薄くなり画面のちらつきがでてきました。テレビの買い替えを考えていました。
 2017年2月14日 火曜日の株式日記(ブログ)に
 ◆次世代テレビは韓国の勝ちだ --- 山田 高明 2月14日
の記事がでました。
http://2013tora.jp/kabu378.html
 先日、家電量販店でLG社製の「55型4K有機ELテレビ」を試聴したが、同型の液晶製品が並んでいる中では異彩を放っていた。おそらく、これまで市販されたすべての家庭用テレビの中で、史上最高と評してもいいほどの画質だと思われる。
 「普通の消費者の視点」で見た場合、もはや同型の液晶テレビを買うくらいなら、LG社製の「4K有機ELテレビ」のほうでも割に合うと判断せざるをえない。つまり、大型の有機ELテレビの市販品として、、はじめて「分岐点」に乗った商品がいよいよ市場に出て来たということだ。よって今後の液晶テレビの「買い替え需要」にも十分応じられる。である以上、今後、テレビは着実に有機ELが主流化していくと思われる。
 いずれにしても、かつて液晶テレビがブラウン管テレビに取って代わった道筋を、今度は有機ELテレビが辿っていくと思われる。そういう意味で「次の30年」を制する技術と言える。その競争において、一歩先んじたのがLGのようだ。韓国の家電メーカーといえばサムソンばかりが注目されてきたので、このダークホース的展開は面白い。
 おそらくLGには、有機ELテレビに“社運を賭けた”経営者がいたのだろう。対して、先日、シャープが液晶テレビの工場をアメリカに新設するというニュースが入ってきた。どちらの決断が戦略的に正しいかは数年後にははっきりしている。私はもちろん「次の30年」を見据えたLGのほうが戦略眼を持っていると確信する。だから「韓国の勝ちだ」という表現はやや大袈裟だとしても、次世代テレビ競争において「韓国が一歩先んじている」くらいのことは言えるのではないかと思う(記事引用)

 以上を読んで少し、韓国のLG社に興味を持ちました、我が家のテレビは置き場所の制約から32型が必要なのでインターネットで調べてみました。残念ながら32サイズには4K有機ELテレビはありません。新聞のチラシや量販店を見ましたが、LGのテレビはありませんでした。韓国製は人気がありません。やはり、韓国製は敬遠されているようです。翌日アマゾンのインターネット広告に「LG 32V型 フルハイビジョン液晶テレビ」が出ました。価格は 38,499円でプライム会員ですので配送無料です。価格は国産のメーカーとほぼ横並びです。この価格帯のフルハイビジョンはLGのみで、画素数:1920X1080です。このサイズでは 1366x768 が圧倒的に多いです。アマゾンで購入するときはカスタマーレビューを参考にします。評判は具体的で非常に良いようです。

 そこでアマゾンに発注したら翌々日には品物が到着しました。シャープ亀山モデルとの入れ替えと簡単に考えていましたら、これからが結構大変でした。電源とアンテナコード、レコーダーのHDMI接続をしました。初期設定として県名や郵便番号を入れ、設定でスキャンして終わりのはずですが、E202とエラーメッセージ「チャネルが登録されていません」とでます。何度やり直しても同じです。そこでメーカーの「カスマターサポートセンター」に電話しました。アンテナはビデオコーダーを経由していましたので、「直結してみて」といわれ。やっと良く映るようになりましたが、1時間程したら突然、E202とエラーメッセージが出てしまいました。
 今度はアマゾンに連絡して、テレビを交換しました。こちらも2日後には到着しました。アンテナ線に問題の可能性があるということでビデオ経由を止めて、「アンテナ分配器」を入れてみたら成功しました。
こちらのアンテナの問題だったか知れませんが、シャープではビデオ経由で映っていたのです。やはり、韓国製は細かな所が出来てないようです。
しかし、使ってみると画面は非常にきれいです。フルハイビジョン液晶で解像度が 1920×1080で、同クラスでは最高です。標準で無線LAN接続可能、かつSmart TV仕様でアプリの追加やネットワーク利用が簡単です。Smart TVには、Netflix、TSUTAYAとビデオレンタルやYouTube。カラオケも入っています。ベルリンと言うアプリがあり、ベルリンフィルハーモニーのライブが見られます。アーカイブにはカラヤン、ベルリンフィルの交響曲等過去の名演奏の数々を聴くことができます。(期間限定)
また、HDD録画機能があり、パソコンに使用していて使わなくなった70Gのハードディスクを繋いで、テレビから簡単に録画できるようにしました。最近宣伝している録画テレビになりました。さらにHDMIが3本あるのでパソコンもテレビの画面で見られるようにしました。HDMI入力 3ポート、USB 3ポートの豊富なインターフェイスで評判は非常に良いようです。メーカーのカスマターサポートセンターの電話も早く通じました。
 これでは、残念ながら日本の家電メーカーは韓国のLG社には勝てませんね。

明けましておめでとうございます。

375 平成27年1月1日 
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて、12月4日号、12月18日号を出してないことをお詫びいたします。
実は、1昨年脊椎狭窄症の手術を行い、経過は良かったのですが、つい調子に乗って、前屈や後屈、側転など背骨周辺の運動を続けたところ、手術したところに水が貯まり、神経を圧迫し、 脊椎狭窄症の再手術を11月28日に行いました。今回はチタンで補強する大手術で、引き続いて系列のリハビル病院に1月中旬まで入院します。今は外泊で明日にも病院に戻ります。
 次号からがんばって書きます。

パソコンのハードディスクをSSDに変えて快適に

352  2016年1月17日 
      パソコンのハードディスクをSSDに変えて快適に
 私はWindow7のディスクトップパソコンを使っていました。Microsoftのお知らせでWindows 10 へのアップグレードが無料というので、ついアップグレードしてしまいました。ところが、日に数回カーソルが消えて、そのたびにパソコンを立ち上げ直さなくてはなりません。さらに、プリンターやスキュナーが少し古いせいか、Windows 10に合うモデムに対応してなくて繋がらなくなってしまいました。また、数種類のソフトも立ちあがらなくなってしまいました。Windows 10は私にとって何のメリットもありませんでした。
 何とかならないかと使い続けている間にWindows7のバックアップファイル期限の1ヶ月過ぎてしまい、Windows7に戻す事が出来なくなりました。
 一方、ネットでSSDの話が出ていて、興味がありました。SSD (Solid State Drive/ソリッドステートドライブ) は、簡単に言うと、ハードディスク (HDD) の代わりになる記憶装置です。フラッシュメモリを利用してHDDと同じ振る舞いをさせるハードウェアです。
HDDのデータは高速回転する円盤式のディスクに保存されています。データがある場所までアームが動き、読み書きを行います。
SSDのほうが、データを読み込む際に機械的に動く部分がないため、スピードが速く、衝撃にも強いです。基盤とチップだけで構成されているので、HDDにあるデメリットがありません。さらに読み書き、シーケンシャル、ランダムアクセスにおいてすべてを上回る速度を誇ります。
 SSDは、ディスクドライブで必要とされるアクセス時間を大幅に削減することができます。。特にOSの起動に関しては劇的な改善が見られます。半導体素子を使うため、駆動音がありません。HDDは円盤の回転に常時電力を使うが、SSDはデータアクセス時しか大きな電力を利用しないため、低電力・低発熱となっています。
ランダムアクセス性能では、HDDの数十倍という結果もあり、 機械的な駆動パーツがないので、無音で、振動や衝撃に強く、低消費電力です。
 パソコンショップに問い合わせると、SSDにWindows7を新たに立ち上げデーターを移すと手数料等で3万円近くになるとの話でした。
 年末にアマゾンからSSDのタイムセールのメールが届きました。SSD 128GBが 5,470円で手ごろの値段です。しかし、128GBと小さく、使用しているハードディスクから丸ごと置き換えるには無理があります。ネットで見ると多くの人はHDDと丸ごと換装しています。私はディスクトップパソコンですので、ハードディスクを2台使用することができます。CドライブにSSDを置き、Windows7を新たにインストールして、SSDから起動することにしました。Cドライブにはソフトや使用頻度の高いデーターだけをコピーしました。Dドライブに使っていたハードディスクをデーターを残したまま移し、容量が大きいのでDドライブはバックアップ用としました。やってみると以外に簡単でした。5,470円の投資ですごく快適になりました。立ち上げに2分以上かかっていたのがたった45秒で立ちあがり、ソフトの立ち上げもスムースでトラブルもなくなりました。SSDの特徴を生かすにはこの方法がベストです。
 ノートパソコンでもWindowsのOSファイルを持っているなら、ハードをSSDに差し替え、新たにインストールして、使用していたHDDを外付けドライブ ケースに入れて外付けディスクにする手段があります。
http://www.amazon.co.jp/%E3%80%90%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E4%BB%A3%E7%90%86%E5%BA%97%E3%80%91-ORICO-USB3-0%E5%AF%BE%E5%BF%9C-%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9-%E4%BA%BA%E8%82%8C%E3%81%AE%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AA%E6%89%8B%E8%A7%A6%E3%82%8A/dp/B013I275V8/ref=sr_1_7?s=computers&ie=UTF8&qid=1452842038&sr=1-7&keywords=%E5%A4%96%E4%BB%98%E3%81%91%EF%BD%88dd

 パソコンが重くなり、トラブルが発生しやすくなるのは、ディスクにデーターやごみが溜まり過ぎている
からで、Cドライブをできるだけ軽くすることで快適になります。そのためには、時々、OSをインストールし直すといいのかな。

HPを引越して、ブログを作成しました。

330  2015年2月15日
HPを引越して、ブログを作成しました。
メールマガジン「食中毒2001」は330号を迎えます。長らく使っていたOCNのサーバーが2月末で廃止となり、引越し先を探していましたが、やっとFC2に決めました。引越し作業を行っています。FC2にはブログ部門もあり、食中毒2001の記事の部分だけをスマホでも読み易いように「食中毒を防ぐ知恵」という題でブログに編集しています。編集作業で記事を読んでいると、今でも皆様に読んで貰いたい記事もあり、過去の記事を探し易いようにしたいと試みています。
 今のホームページの記事のままでは、スマートフォンでは字が小さくなり読みにくく なっていましたが、字を大きくし、スタートページに目次が並ぶようにし、必要なページを見つけ易くしています。関係者のスマホに以下のURLをブックマークしていただきたいとおもいます。

ブログ
http://shokuchuudoku.blog.fc2.com/

 パソコンでブログを開き右列のカテゴリをクリックされると、関連記事がずらっと出て探し易くなっています。
未分類 (0)  政治・経済 (23)  健康 (20)  食品衛生 (53)  旅行 (28)
食中毒 (26)  その他 (3)

ホームページでは、少しデザインを変えて、項目別に表示できて過去の記事を探しやすくしています。


「食中毒を防ぐ知恵」ホームページ
http://shokuchuudoku.web.fc2.com/

 私はパソコン通信の時代から通信料を気にしながら参加していました。初代のWindows が発売されて直ぐ位に苦労しながらNPOのホームページを立ち上げました。携帯は好きでなく役所勤めの時は携帯を拒否し、退職してからやっと購入しました。
 昨年5月にパソコンのネット接続を光からWi-Fiに変更しました。その頃ネットで調べていたらスマートフォンのFreetelを見つけ、安かったので購入しました。
 携帯では、電話とアラーム、スケジュール、音楽、為替の動き位しか使っていませんでしたが、スマートフォンでは色々なことが出来るのを体験しました。Freetelは4.5インチと小さく、メモリーも小さく制限があり、ゲーム向きではありません。何でも出来るわけではありませんが、それでも制限内でも結構使えます。他の通信メーカに無いSIMフリーという優れた特徴があり、海外業者のSIMカードが使え、安くネットにつながり、050plusを入れておけば、海外から日本、日本から私のスマホの電話は国内と同じ料金になります。
 インターネットするには、私のスマートフォンは画面が小さく、検索するのに文字入力がし難いという欠点があります。Evernotoというアプリがあります。このアプリをパソコンとスマートフォンに入れておくと同期して、スマートフォンでも同じデーターになり、海外旅行するとき威力を発揮します。Evernotoはメモ帳みたいな機能があり、パソコンで集めた情報をどんどんEvernotoに貼り付け、同時に情報源のURLやホテルやレストランの電話番号も入れて置き、スマートフォンのEvernotoと同期させると、Evernotoから必要な情報が得られ、URLでネットに繋がったり、ホテルやレストランの電話にも繋がります。そのためにはスマホが通信可能な状態が必要で現地の通信会社のSIMを使うメリットがあるのです。
freetel Priori http://ameblo.jp/freetel/
プロフィール

consalmasa

Author:consalmasa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。